警備会社、警備員、警備関連の話題とニュース。問題、トラブル、口コミ情報、労働環境、労働災害も。

警備会社、警備員の話題とニュース、事故や労働環境、労働災害、事件、不祥事、トラブル、口コミ、評判、口コミ情報

警備業法違反で営業停止、県庁駐車場など委託業者の契約解除 千葉

県庁の立体駐車場や「新都市ビル」の警備を委託された業者が、警備員の教育や勤務体制で法令違反の可能性を指摘された問題で、県管財課は9日、契約を解除したことを明らかにした。警備業法違反で営業停止処分になったことが原因。県議会総務常任委員会で小松県議(共産)の質問に答えた。

県管財課によると、この業者は、警備業法で定められた警備員教育を怠ったなどとして県公安委員会から営業停止処分を受けた。県は11月末で契約を解除し、12月から別の業者と契約した。行政処分を受けた業者には違約金を請求する方針。

また、この業者は長生や君津地域の県庁舎で清掃や設備管理の業務を受注しているが、無資格者が建物を補修したり、社会保険に加入していない問題もあったとして改善を指導しているという。

毎日新聞 12月10日

 | HOME | 

最近のエントリー


カテゴリー


PoweredBy

Powered By DTIブログ


検索フォーム


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

RSSリンク


カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ