警備会社、警備員、警備関連の話題とニュース。問題、トラブル、口コミ情報、労働環境、労働災害も。

警備会社、警備員の話題とニュース、事故や労働環境、労働災害、事件、不祥事、トラブル、口コミ、評判、口コミ情報

6億円強奪、23人目を逮捕 強盗傷害容疑

東京都立川市で昨年5月、警備会社営業所から約6億円が奪われた事件で、警視庁捜査1課は28日、強盗傷害容疑などで国際手配されていた職業不詳、西沢容疑者(44)を逃走先のカンボジアから日本に移送し逮捕した。事件での逮捕者は23人目。「やってない」と否認している。西沢容疑者は警備会社の情報をもたらしたグループの一人とされる。

毎日新聞 2012年9月28日

ランドマークタワーの店舗から金庫盗む、容疑の警備員を逮捕/横浜

警備を担当する横浜ランドマークタワーの店舗から金庫を盗んだとして、戸部署は23日、窃盗の疑いで、横浜市西区戸部本町、大手警備会社警備員の容疑者(20)を逮捕した。

逮捕容疑は、22日午前6時45分ごろ、同区みなとみらい2丁目の横浜ランドマークタワー5階の飲食店事務室に侵入し、売上金約28万円の入った金庫を盗んだ、としている。

同署によると、同容疑者は2月ごろからランドマークタワー担当の警備員として勤務。事件当日も勤務中で、巡回の際に盗んだとみられるという。「友人から借金をしていてお金を返したかった」と供述、容疑を認めている。

タワー管理会社の従業員が、地下1階のごみ集積場に金庫が捨ててあるのを発見。防犯カメラに金庫を捨てる同容疑者の姿が写っていたという。

カナロコ 2012年9月23日

6億円強奪、実行犯の渡辺被告に懲役20年求刑

東京都立川市の警備会社「日月(にちげつ)警備保障」立川営業所から現金約6億円が奪われた事件で、実行犯として強盗傷害罪などに問われた住所不定、無職渡辺豊被告(42)の裁判員裁判の論告求刑公判が14日、東京地裁立川支部(深見裁判長)であった。

検察側は「犯行に不可欠な役割を果たした」として懲役20年を求刑、弁護側は寛大な処分を求め、結審した。

争点となった傷害の故意性について、検察側は、渡辺被告が事前に包丁を購入していたことや、被害者の男性警備員(当時36歳)のけがの状況から、「傷害は意図的だった」と主張。弁護側は「もみ合いの中で刺さってしまった」とした。

起訴状などによると、渡辺被告は植木秀明被告(32)(強盗傷害罪などで起訴)らと共謀し、2011年5月12日未明、無施錠の窓から営業所に侵入、警備員を刃物で突き刺すなどして2か月の重傷を負わせ、金庫室から現金約5億9953万円を奪ったとされる。

読売新聞 2012年9月14日

 | HOME | 

最近のエントリー


カテゴリー


PoweredBy

Powered By DTIブログ


検索フォーム


お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

RSSリンク


カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ