警備会社、警備員、警備関連の話題とニュース。問題、トラブル、口コミ情報、労働環境、労働災害も。

警備会社、警備員の話題とニュース、事故や労働環境、労働災害、事件、不祥事、トラブル、口コミ、評判、口コミ情報

東京の警備業者、認定証更新せずに業務

東京の警備会社の社長が認定証の有効期限が切れたまま警備業務を行っていた疑いで警視庁に逮捕されました。

警備業法違反の疑いで逮捕されたのは東京・品川区の千葉総合警備の社長(43)で、東京都公安委員会による認定証の有効期限が切れているにもかかわらず、去年11月からの1か月間、交通誘導の警備を行った疑いが持たれています。認定証はすでに2008年に有効期限が切れていましたが、容疑者は「更新手続きの間に収入が途絶えるのが嫌だった」と供述しているということです。

また、容疑者は認定証を偽造し、不正に融資を受けていた疑いもあり、警視庁で詐欺容疑でも調べています。
認定証の更新を怠ったとして警備業者が逮捕されるのは全国で初めてです。

TBS系(JNN) 10月18日

 | HOME | 

最近のエントリー


カテゴリー


PoweredBy

Powered By DTIブログ


検索フォーム


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

RSSリンク


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ