警備会社、警備員、警備関連の話題とニュース。問題、トラブル、口コミ情報、労働環境、労働災害も。

警備会社、警備員の話題とニュース、事故や労働環境、労働災害、事件、不祥事、トラブル、口コミ、評判、口コミ情報

<猛暑日>尼崎で交通整理の60歳男性死亡

西日本では、熱中症とみられる症状で体調を崩し、病院に搬送される人が100人近くに上った。兵庫県尼崎市では、交通整理中の警備員が死亡した。

尼崎市額田町の工事現場で13日夕、交通整理をしていた男性警備員(60)が意識不明になり、搬送先の病院で死亡が確認された。県警尼崎東署によると、男性は午前8時半から働いていたが、気分が悪いと訴えて午後3時ごろから車の中で休んでいた。午後5時ごろ、同僚が車内の男性の意識がなくなっているのに気付いた。同署は、熱中症が原因の可能性もあるとみている。

東大阪市では午後4時ごろ、市立縄手小でバスケットボールをしていた6年生の女児3人が意識もうろうの状態になり、病院に運ばれた。同市消防局によると、熱中症とみられ、3人とも軽症だという。消防によると、大阪府では計33人が病院に搬送された。

京都市ではクラブ活動中の女子中学生(14)ら少なくとも計13人が運ばれ、神戸市や大津市、松山市、岡山市などでも高齢者らが体調を崩した。

毎日新聞 2013年6月13日

 | HOME | 

最近のエントリー


カテゴリー


PoweredBy

Powered By DTIブログ


検索フォーム


DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約

RSSリンク


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ